« James Tyler | トップページ | Musicman Stingray 20th Anniversary »

Gibson ES-336

隠れた名機(多分)、Gibson Custom ShopのES-336をご紹介。

P1000947P1000957ES-335を小さくしたようなギターです。数年前に同様のコンセプトで発売されたCS-336とはまったく違うギターです。

ヘッドのデザインがパット・マルティーノモデルと同じでブリッジからペグまで一直線なのでチューニングは良いです。

Paul JacKson Jr.モデルという336をもとにしたデザインのギターがあって本当はそっちが欲しかったです。

P1000953P1000951ペグは元々シャーラーが付いていて、以前のウイングタイプのPaul Reed Smithのペグも同じくシャーラー製でねじ穴が一緒だったので、付け替えました。

太目のネックもガッチリしていて良いです。

P1000946 P1000954

ソロ。フロントピックアップ

「es336_jazz.mp3」をダウンロード

ブルース。フロントピックアップ。Cubase5のアンプシミュレーターを使用してみました。

「es336_blues.mp3」をダウンロード

16のカッティング。ハーフトーン。リズムがヨレヨレでお恥ずかしいですo(;△;)o。

「es336_funk.mp3」をダウンロード

|

« James Tyler | トップページ | Musicman Stingray 20th Anniversary »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1079776/29399894

この記事へのトラックバック一覧です: Gibson ES-336:

« James Tyler | トップページ | Musicman Stingray 20th Anniversary »